2019年秋、南町田グランベリーパークへ移転します。

2016年4月、東京・六本木にオープンしたスヌーピーミュージアムは、来たる9月24日に、予定通りの会期を終え閉館いたしました。

この間、日本全国、および世界中から大勢のお客様をお迎えしましたが、会期の終わりが近づくにつれて、閉館を惜しむ声が多く寄せられました。そのため六本木に代わる新たな場所を探してきましたが、この度、東京都町田市の南町田グランベリーパークにスヌーピーミュージアムを移転することが正式に決定しました。

スヌーピーミュージアムは2019年秋、南町田で新しく生まれかわります。シュルツ美術館の公式サテライトとして、これまでと同じく、ピーナッツやスヌーピーの魅力を貴重な原画や資料で紹介し、世界でこの場所でしか手に入れることのできないオリジナルグッズを販売します。リニューアルにあたっては、緑あふれる環境と広い敷地を活かして、これまで以上にスヌーピーやピーナッツ・ギャングと楽しく豊かな時を過ごせるような、新たな魅力を加えていきます。

リニューアルについての新情報は、ウェブサイトやSNS(Twitter、Facebook、Instagram)で随時アップデートし、みなさまと共有していきます。来年の秋、南町田で再びお会いできる日を楽しみにしています。

オープン予定:2019年秋
移転先:東京都町田市、南町田グランベリーパーク
www.snoopymuseum.tokyo