ようこそ、スヌーピーミュージアムへ

それは、アメリカ・カリフォルニア州サンタローザからはじまりました。スヌーピーファンの聖地「シュルツ美術館」。その世界初のサテライトとして、2016年、東京・六本木に誕生しました。ひとりで、ふたりで、家族と、誰とでも。訪れるたびにしあわせな気持ちになれる場所。ともだちは、みんな、ここにいる。

閑静な立地に
しっとりと

六本木交差点から徒歩7~8分。
東洋英和女学院のある鳥居坂にミュージアムがあります。

ようこそ、
ミュージアムへ

初期の子犬からおなじみの姿まで、5体のスヌーピーがお迎えします。

メモリアルチケット
をお渡しします

毎日違う記念チケットをプレゼント。
来館したその日に新聞に掲載されたコミックが印刷されています。

モザイクは
サテライトの証

本家シュルツ美術館と同じく4500枚のコミックで作られたモザイクの壁画が。

シアターでじっくりと

ピーナッツ・ギャングの恋模様の数々をお楽しみください。

貴重な原画や映像が
所狭しと

原画、映像、ヴィンテージグッズなど200点以上がわかりやすく展示されています。

ブラウンズストアで
ショッピング

ここでしか買えないステーショナリー、雑貨、コラボレーション商品がせいぞろい。

カフェブランケットで
心地よく

西海岸テイストの軽食、ドリンク、スイーツをめしあがれ。

トイレだって
すごいんです

随所にシュルツ美術館と共通の楽しい仕掛けが隠されています。

またお目にかかりましょう

半年ごとに展覧会を入れ替え、ストアやカフェのメニューも変更します。
ぜひまたお越し下さい。